Sony Ericsson‎ > ‎Xperia‎ > ‎

[ROM]XperiaにFreeXperia ProjectのCM7 FXP042を導入



ブートローダーアンロック→CM7導入の流れを解説します。


必要なもの

FXP042-cm-7.1.0-Xperia-X10i-KANG-signed.7z
現在のROMがGingerbreadの場合は以下も
X10_aZuZu_Kernel_Downgrade_Generic.ftf


準備

・FXP042-cm-7.1.0-Xperia-X10i-KANG-signed.7zに入っているFlashToolのドライバをインストールしておく。
・XperiaがSIMロック解除されていないものであることを確認する。
 (setool2を用いてSIMロック解除されている場合についてはqsd8250_semc.cmdを
 qsd8250_setool2.cmdに読み替えてください。いないと思いますが念のため。)
・XperiaのUSBデバッグをONにしておく。


ブートローダーアンロック

・現在のROMがAndroid 2.0か2.1の場合(試していません)
FXP042-cm-7.1.0-Xperia-X10i-KANG-signed.7z\unlock\qsd8250_semc.cmdを実行するだけ。

・現在のROMがAndroid 2.3の場合
1)\flashtool\firmwaresにX10_aZuZu_Kernel_Downgrade_Generic.ftfをコピーする。
2)X10FlashTool.exeからX10_aZuZu_Kernel_Downgrade_Generic.ftfをFlashする。
3)USBケーブルを抜いて、電源ボタンを押して短く振動したらすぐにUSBケーブルを接続し、\unlock\qsd8250_semc.cmdを実行する。

以下のようなメッセージが出ていればアンロック成功です。

process requires standard 2.x android firmware.
Press any key to continue . . .
Getting ROOT rights.
1464 KB/s (585731 bytes in 0.390s)
error: protocol fault (no status)
Waiting ...
Removing NAND MPU restrictions via SEMC backdoor. Permanent. Require ROOT rights.
192 KB/s (3087 bytes in 0.015s)
success
Waiting ...
Getting ROOT rights.
Waiting ...
Writing patched semcboot. Two step process
First, we need get access to semcboot area
504 KB/s (8064 bytes in 0.015s)
Second, we need to write semcboot ;)
1531 KB/s (588236 bytes in 0.375s)
successfully wrote 0001ff80
Press any key to continue . . .


専用カーネルとROMのFlash

1)\FXP041\update-cm-7.1.0-Xperia-X10i-KANG-signed.zipと\FXP041\gapps-gb-20110613-signed.zipを
   SDカードにコピーする。(FXP041となっているのは間違いではない)
2)X10FlashTool.exeからX10_CUSTOM.ftfをFlashする。ベースバンドが2.1.71でない場合は
 それより先にbaseband71.ftfをFlashする。
3)再起動する。ロゴが出てきたらBackボタンをしばらく連打するとRecoveryに入れる。
4)/data、/cache、dalvik-cacheをwipeする。
5)update-cm-7.1.0-Xperia-X10i-KANG-signed.zip→gapps-gb-20110613-signed.zip
  の順でFlashする。


完成


普通にCM7が動いています。

カメラやWiFiも問題なく動作し、目立ったバグはない印象です。
メインのROMとして使える完成度になっているのではないかと思います。


FXP041でのQuadrant Advancedでのスコアは、初回1201、最高1557でした。


興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2011/09/23 FXP024
2011/10/01 FXP030
2011/10/02 カメラについて追記
2011/10/08 FXP030b
2011/10/16 FXP041
2011/10/25 FXP042



Comments