Sony Ericsson‎ > ‎Xperia mini pro‎ > ‎

Xperia mini pro (SK17i) の分解



なんとなく、買ったばかりのmini pro (SK17i) を分解したときの記録

このエントリを書きたくて、わざわざサイトを立ち上げてしまいました。


1. 準備

必要な道具
・プラスドライバー
・マイナスドライバー
・オープナー (用意できれば)
・ドライヤー


まずは裏蓋・バッテリーなどを外します。

新mini proは裏蓋とSIMカードがとても外しにくいです。
特にSIMカードは、無理な力を加えてスロットを破壊しないようにします。


2. キーボード側の分解①


製造番号などが書かれている大きなラベルを剥がします。


3. キーボード側の分解②


7ヶ所のネジを外します。

5ヶ所の爪に注意しながら、下の矢印の方から黒い部品を外します。


4. キーボード側の分解③


黒い部品は、キーボード側とフレキ基盤で繋がっているので、基盤からコネクタを外します。


5. キーボード側の分解④


黒い部品が外れたところ

基盤からカメラモジュールを外し、キーボードをスライドして出します。
micro USBの蓋も開けます。

キーボードを押したり、外装の枠を広げたりすると基盤が外れます。

6. キーボード側の分解⑤


7ヶ所のネジを外します。
太いフレキ基盤をぺりぺりと剥がすと、キーボードとディスプレイが分離します。


7. ディスプレイ側の分解①


3ヶ所のネジを外します。

右上のネジには本体同色の蓋がついています。本体を傷つけずにこれを綺麗に外すのはかなり難しいと思うので、
蓋の中心にマイナスドライバーを突き立て、ずらすようにします。

平らな部分と側面の部品の隙間にオープナーを刺し、爪を外していきます。
画像右→上→左の順に進めると良いです。

全ての爪を外すとタッチパネル側と分かれます。


8. ディスプレイ側の分解②


ディスプレイなどが繋がるコネクタを外すと、図のように完全に分かれます。


9. ディスプレイ側の分解③


ドライヤーでタッチパネル側をしばらく温めて、接着力を弱めます。

温度は手で触れる範囲内で良いと思いますが、mini proは前面のパネルがガラスではなく
プラスチックで出来ているようなので、やり過ぎると変形してしまうかも知れません。


10. ディスプレイ側の分解④


内側からべりべりとディスプレイ、デジタイザなどが剥がれます。

力を掛け過ぎるとディスプレイが割れてしまうので注意!



以上で作業は終了です。

組み立ての時に、上の6番で外したネジの締め付けが甘いと、ディスプレイとキーボードの間がガタガタするようになり、
着信などで端末のバイブレータが作動した時に、振動でびびるようになります。


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2011/08/28