Samsung‎ > ‎Galaxy Nexus‎ > ‎

Galaxy Nexus用拡張バッテリー(中華)を購入



ここのところ購入ネタばかりでちょっと申し訳ないのですが、Galaxy Nexus用の拡張バッテリー(通称バスタブ)
が届いたので紹介します。
購入はいつも通りebayで、価格はUSD10.99≒JPY850

今回届いたのはこちら。自称3,600mAhの中華バッテリーさんです。


純正品とツーショット。中華の厚みは丁度純正の2倍でした。
純正が1,750mAhなので、容量が2倍というのも出鱈目ではなさそう。


Galaxy Nexusに装着したところ。厚さ2倍ですから、当然もっこりとはみ出ます。
因みにSIMカードスロットに挿されてるのはiPhone 4の黒SIMとアダプタ。


裏蓋を装着したところ。かなり膨らんでいます。
ガンメタのカラーと相まってR32 GT-Rのリアフェンダーを彷彿とさせます。(参考)


さて、問題は電池の持ちです。一日使いまくってみたのでその結果を。
朝8:00に100%で充電器から外し、18:00に帰宅したときには40%ほど残量が残っていました。
条件は
    ・SoftBank黒SIM
    ・WiFiテザリングONでGalaxy Tab 7.7を接続
    ・2時間ほど電車で移動し、その際は本体でネットを見る
    ・そうでない時間はアンテナ2~3本が立つ場所で、たまにネットを見る程度

10時間使用で60%の消費なので、なかなかの持ち具合だと思います。
交換前の電池では同じ使い方を試していないので、実験としては無意味ですが中華バッテリーの容量の
大きさは伝わると思います。


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2012/02/09
2012/02/12 持ち具合について追記




Comments