Motorola‎ > ‎PHOTON‎ > ‎

PHOTONのブートローダーをアンロックする


PHOTONにカスタムROMを導入する前準備として、ブートローダーのアンロックとCWMリカバリの
導入方法について紹介します。
これにより、リカバリーからROMをバックアップ・リストアしたり、CM9などのカスタムROMを
焼けるようになります。

※どうやら12月から配信されているアップデートを行うと、ここで紹介する方法でのアンロックができなくなるようです。
    →アンロック後にアップデートする方法はこちら

[PUDDING] Photon/Electrify Pudding bootloader unlock [Updated: 12/10/2011]
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1216143

[Unlocked Only][RECOVERY][2011-11-14] Custom CWM-based Recovery 5.0.2.7-photon3
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1218417

なお、この方法でブートローダーをアンロックすると、WiMAXが使えなくなるようですので注意。
(修正)ブートローダーアンロック後もWiMAXを使えることを確認しました。


必要なもの

・アップデートしていないPHOTON
photon_pudding.rar
moto-fastboot-win32.zip
BM-RSDLite5-5.zip
Motorola Drivers 64 Bit, 32 Bit[未検証]

recovery-photon3.img


ブートローダーアンロック

1)ユーザーデータが全て消えるので、必要ならバックアップを取っておく

2)RSD LiteとMotorola Driversをインストールし、RSD Liteを起動しておく

3)PHOTONの電源を切った状態から、電源ボタンと音量上ボタンの同時押しでRSDモードに入る
   画面上にStarting RSD protocol supportというメッセージが表示されるので、PCとUSBで接続する

4)RSD LiteでPHOTONが認識されていることを確認する

5)photon_pudding.rarファイルを展開したderpunlock.sbfを選択し、Startを押すと恐らく
   このようなエラーが出る。
        The "secure_motorola_flash" interface could not be found the super-file is
        secure and for re-flash, the phone needs a super-file that is not secure and
        for reflash. (0x7066)

6)一度電源を切り、電源ボタンと音量下ボタンの同時押しで3)と同じような画面になる
    画面上にfastbootと表示されているので、音量上ボタンで決定しfastbootに入る
    画面上にStarting fastboot protocol supportと表示される

7)コマンドプロンプトを開き、moto-fastboot-win32フォルダに移動する
   moto-fastboot devicesと打ち、何か表示されればpuddingのflashには成功している
   何も表示されなければ、3)からやり直す

8)moto-fastboot oem unlock と打つと、アンロックに関する注意書きとユニークIDが表示される
        unique ID of your device: ユニークID

9)
moto-fastboot oem unlock ユニークID と打ち、アンロックする
   画面上にDevice is now unlockedと表示されればOK


CWMリカバリの導入

10)電源ボタンと音量下ボタンの同時押しで3)と同じような画面になる
    画面上にfastbootと表示されているので、音量上ボタンで決定しfastbootに入る
    画面上にStarting fastboot protocol supportと表示される

11)moto-fastboot flash recovery recovery-photon3.imgと打ち、CWMリカバリを焼く

12)CWMリカバリに入りたいときは
    電源ボタンと音量下ボタンの同時押しで3)と同じような画面になる
    画面上にAndroid Recoveryと表示されるまで音量下ボタンを押し、音量上ボタンで決定する
    画面上にEntering Android Recovery Modeと表示された後、CWMリカバリになる


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2012/01/02
2012/01/05    アップデートについて追記
2012/02/26    WiMAXについて修正、アンロック方法の6)、7)を修正




Comments