_総合‎ > ‎2011年11月‎ > ‎

2011年モデルのXperiaを外付けバッテリーとして使う



2011年モデルのXperiaは、国内だけでもarc,acro,ray,mini,playとリリースされています。
今回はそれをいわゆるモバイルチャージャーのように、外付けのバッテリーとして使う方法を紹介します。

用意するものはUSBホストケーブルと普通のmicro USBケーブルで、方法は充電機として使うXperia
と充電したい端末をそれらのケーブルで繋ぐだけ。

USBホストケーブル。eBayで¥200弱のGalaxy S2用と書いてあった商品。

繋いだところ。

画像では両方Xperiaで分かりずらいですが、acroにUSBホストケーブル側を繋いでmini proを充電しています。
mini proのランプが赤く光っているのが見えます。

先日のアップデートを受けバージョンが2.3.4になったXperiaは、スクリーンショットやカメラ関連の
機能追加の他にUSBホスト機能も加えられています。
そこでUSBホストケーブルを使ってマウスやキーボードを利用することができるのですが、スマートフォンなどを
繋げば充電することができてしまうというわけです。

しかし、USBホスト機能で消費電力の大きなデバイスを使うことは推奨されていませんので、
Xperia側に負荷が掛かっている可能性があります。お試しの際は自己責任で。


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2011/11/24




Comments